仕事関係のニュースクリップ代わりになってます。どうせ見る人いないし・・・。

by sandance_01
 
カテゴリ:Music( 26 )
 
06年ブレイクするアーティスト
◎Aqua Timez(Sweet Honey)

○アンジェラ・アキ(ソニー)

▲MONKEY MAJIK(BINYL RECORDS(avex))

△チャットモンチー(ソニー)

×竹仲絵里(コロムビア)

とりあえず、この5組かな。

2組は確実。
あとはおそらくって感じ。

競馬の印がわからない方に補足。

◎→○→▲→△→×の順になってます、自信度。

ブレイクするなのまだいたと思うんだけど、思い出せない。。。

あ、ちなみに「ブレイクしそうな」アーティストじゃないですよ。
「ブレイクする」アーティストですのでお間違えなく。
[PR]
by sandance_01 | 2005-12-25 18:22 | Music
 
ミュージック・バトン
RKどのからバトンが回ってきた。

とりあえず、答えてみる。

■コンピュータに入ってる音楽の容量は?

350MB。もっとPCに音楽ため込もうかなあ。

■今聞いている音楽は?

Def Tech  「My Way」
自分らしくない?けど、最近けっこうよく聞いてます。
やっぱりビートルズとかジョージばかり聞いてると
価値観とか、考え方とか、いろんな思考が
いい意味でも悪い意味でも固定されて固まってしまいそうで、
最近意識的にいろんな音楽を聞くようにしてます。

考え方が固まるというのは、
揺らがないという意味ではいいのかもしれないけど、
柔軟性に欠ける気がしてきて、そういった危機感からです。

■最後に買ったCDは?

Bob Marley and the Wailers  『ONE LOVE』
「NO WOMAN NO CRY」が聞きたくて。

■よく聞く、もしくは思い入れのある5曲

っていわれてもなあ・・・。

いろいろ考えるときりがないので、
単純に最近よく聞いていた曲を5曲。

Phil Collins 「Another Day In Paradise」

川嶋あい 「エンジェル」

The Eagles 「Take It To The Limit」

The Corrs 「everybody hurts」

Michael Jackson 「You are not alone」

けっこう驚きの結果になってしまったわけですが、
まあこれはこれでよしとしましょうか。。。

バトンは渡す方がいないので、ここまでということで。
[PR]
by sandance_01 | 2005-07-02 18:20 | Music
 
Free Fallin' / Tom Petty
a0003019_21491787.jpg

Full Moon Fever / Tom Petty
1990年発売

随分と久しぶりのブログ。
正直、書き方を忘れてしまっています。

28日(火)に、このブログを見ている人たちに会って、
そのときにお前ブログ更新しろよ・・・という
無言のプレッシャーをそれとなく感じたのと
そのときにトム・ペティを薦められて、
実際に聞いてみたらすごくよかったのでこうして久しぶりに更新してます。

トム・ペティというと、ジョージつながりでよく名前は聞いていたのですが、
実際に曲を聞いてみるまではなかなかいかなくて、
ちゃんと聞いたのは今回が初めてだと思います。

このアルバムはトム・ペティの初のソロアルバムだそうで、
ジョージ・ハリスン、元ELOのジェフ・リンといった
おなじみのメンバーの名前も。

そのせいか、自分の好きな音楽の要素がたっぷり。

今まで聞いてなかったのが悔やまれるくらいで、
すぐ好きになりました。

【追伸】
トム・ペティを薦めてくれたnicolasさんに感謝。
[PR]
by sandance_01 | 2005-06-30 22:01 | Music
 
ある日突然、倉木麻衣にはまる
こんなことを書くと、
今まで書いてきたことを否定しているような気もするし、
イメージがガラガラっと崩れ落ちるような気もするのですが、
今、倉木麻衣にはまってます。

昔からけっこう好きだったんですが、
こないだWOWOWでやっていた
「Rits倉木麻衣メモリアルライブ2004」を見て以来
ずっと倉木麻衣を聴いてます。

立命館大学で行われたメモリアルライブなんですが、
それを見て、
えー、まあ、その、いやあ、あれですわ、かわいいなあと・・・。

こういうと、顔かよ、と思われるかもしれませんが、
歌も上手いと思います。
きれいに歌おうとしすぎるきらいはありますが、
丁寧に歌おうとする姿勢には好感が持てますし、
上手いです、ほんとに。
聞いててびっくりしました。

それに、聴いているとなんかこう
安心感というか、安らぎみたいなものがあるんですよ。
スローテンポで丁寧に歌っている曲が多いんですが、
テンポ、声の高さが絶妙。
速すぎず、遅すぎず、高すぎず、低すぎず、で。
適温のお風呂につかっているみたいな安らぎ感で、
気持ちよくて、顔がだんだん下に落ちていって
ブクブクブク~みたいな。

まあ、そんなかんなで今現在のはまっている音楽は
倉木麻衣です・・・。
[PR]
by sandance_01 | 2005-01-10 01:24 | Music
 
darkhorseは宝の山を見つけた。しかし、カギがかかっていた・・・
家の近くに家具やら電化製品やら、
何でもありのリサイクルショップがあるのですが、
今日たまたまそこに行ってみたら思わぬものを発見しました。

レコードがダンボールの中に並べられていたのですが、
ポールの「No More Lonely Nights」やら、
カーペンターズやら、ハワイアンコレクションやら、
いろいろとよだれが出そうなレコードがいっぱいありました。

物としても価値はないんでしょうし、
今レコードプレイヤーを持ってないのですが、
なんとなく心惹かれるものがありました。


何枚か買おうかとも思ったのですが、
悩んでやめました。

最近中古CD屋めぐりもしてなかったので、
ひさしぶりに「おおおお」という瞬間を味わいました。
[PR]
by sandance_01 | 2004-12-03 14:23 | Music
 
イーグルスライブ、行ってきました
イーグルスライブ、行ってきました。

4時くらいにあがらせてもらって、東京ドームについたのが5時前くらい。

6時開演でそれまで時間あるからぼけーっと人を眺めてたんですが、
意外と若い人が多かった気がします。
当然、40以上の年配の方が多かったですが。

1部と2部に分かれてて、後半は知らない曲が多かったです。
覚えてる限りの曲目を並べてみます。
ソロ時代のかなんだか知らないけど、
知らない曲は飛ばして、確実にイーグルスだなってわかるものを。
かなり記憶があやふやですが。

The Long Runに始まって、
The Last Resort、Wasted Time、Peaceful Easy Feelingと続く。
この先くらいからだんだん記憶があやふやになってくる。

One Of These Nights、In The City、I Can't Tell You Why、
New Kid In Townはやったと思う。

んで、第1部終了。

第2部はTequila Sunriseから始まって、Love Will Keep Us Alive、
Hole In The World、Take It To The Limit。
このあと知らない曲が続く。

Heartache Tonightからまたイーグルスの曲が始まり、
次はLife In The Fast Lane。

このあともよく覚えてない&知らない。

最後のほうになって、Hotel California。

最後の最後に、Take It Easy、Desperadoがきて終わり。


特によかったと思うのは、
「One Of These Nights」、「I Can't Tell You Why」、
「Love Will Keep Us Alive」、「Hotel California」、
「Take It Easy」、「Desperado」です。

「Take It To The Limit」はやっぱりランディ・マイズナーに歌ってほしかった。
あの高音が聞けないのはやっぱりさみしかった。


細かいところはいろいろありますが、よかったと思います。
「Hotel California」を聞けただけでも、ああ来てよかったなと思いました。
[PR]
by sandance_01 | 2004-10-31 23:08 | Music
 
R.E.M.、10年ぶりの来日公演決定
R.E.M.、10年ぶりの来日公演決定

これはうれしい。
すばらしいニュースだ。

是が非でも行きたい。

昨日か一昨日(最近1日前のことが遠い過去のようである)
新作『Around The Sun』のなかの「Leaving New York」のPVを
テレビを見ていたらたまたま目にして、かなり感動した。

新作にも期待だ。
[PR]
by sandance_01 | 2004-10-20 23:09 | Music
 
悲しき雨音 / カスケーズ
a0003019_2237254.jpg


この曲、とても好きな曲です。

50代くらいの方には思い出の1曲ではないでしょうか。

って、お前一体何歳だよ・・・(笑)
[PR]
by sandance_01 | 2004-09-17 22:37 | Music
 
音楽のある風景

音楽のある風景という東京MXテレビの番組をよく見ています。

50年代だったり、70年代だったりに流行った音楽を流しながら
その時代の象徴的な出来事や時代背景を振り返り、
その音楽が収録されたCDセットを買ってね^^という番組なのですが、

これがかなり私のツボにはまるのです。
こりゃたまんないなあ・・・ってなくらいに。

特に今回はアメリカの50~60年代だったので
なかなかに楽しませてもらいました。

よくレコードで聞いていた音楽ばかりだったので
遠くて近い存在の音楽なんです、50~60年代は。

NHKの、○○の世紀の社会現象的部分をピックアップして
時代を象徴する音楽を流しているので
そういう時代だったんだあ・・・という感じで勉強になります。

番組HPはこちら
[PR]
by sandance_01 | 2004-09-17 21:16 | Music
 
iPod導入記 その6

忘れた頃のその6。

家にあるCDを片っ端からiPodに放りこんで
しばらくは満足げに聞いてたんですが、

iPodに音楽が貯まれば貯まるほど
だんだんと収拾がつかなくなってきて

腹が減ったな、何食べようかなと思って昼に出たら
目の前に好物がずら~~~~~っと並んでる状態で
うーん、めんどくさいから、おばちゃんいつものね。
みたいなことが最近多い。

こりゃいかんなとおもって、
いまさらながらPlaylistを使い始めた。

好みの曲を厳選してPlaylistに登録。

これはいいです。
下手したら毎日playlistばかりになりそう。
[PR]
by sandance_01 | 2004-09-01 00:41 | Music


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
別館・海外競馬ブログ
Darkhorse Runs

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「The Dark Ho..
from 湘南のJOHN LENNON..
倉木麻衣
from A Day In The L..
リンダリンダリンダ
from 日本の文化
私の好きなアルバム14〜..
from KINTYRE’SPARAD..
業界人向け
from 芸能門
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク