仕事関係のニュースクリップ代わりになってます。どうせ見る人いないし・・・。

by sandance_01
 
She's Always a Woman / Billy Joel

a0003019_13143.jpg

Stranger / Billy Joel
1977年発売

どのアーティストでもそうだけど、
どの曲が一番好きと聞かれるとすごく困る。
あの曲も好きだし、この曲も好きだし・・・、
どの曲もそれぞれの良さがあって、順位なんてつけられるもんじゃない。

だけど、ビリーの曲のなかで一番好きなのはこの曲。
それはこれまでもそうだったし、これからもおそらくは変わらない。


元奥さんで、マネージャーでもあったエリザベスのことを歌った曲。
彼女とはいろいろとゴタゴタ続きで、
ビリーが心を痛めただろうことは想像に難くない。

この曲はもちろんその前に作られたものだけど、
歌詞を見てると彼女がビリーにとってどういう人だったかということが
痛いくらいに伝わってくる。

どんなに傷つけられても、裏切られても、
ビリーにとって彼女は「She's Always a Woman」。
そういうのって、すごくつらいし、
きっぱり別れられたら楽なのにって何度も思ったはずなのに
彼女の微笑みや、目や、無邪気さを見ると
別れようという考えは消え去ってしまう。
それの繰り返し。
結局彼女とは別れてしまったわけだけど、
その過程が目に浮かぶよう。


やっぱり好きだな、この曲。
[PR]
by sandance_01 | 2004-05-24 01:32 | 1970s
<< Singing for the... Daydream Believ... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
別館・海外競馬ブログ
Darkhorse Runs

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「The Dark Ho..
from 湘南のJOHN LENNON..
倉木麻衣
from A Day In The L..
リンダリンダリンダ
from 日本の文化
私の好きなアルバム14〜..
from KINTYRE’SPARAD..
業界人向け
from 芸能門
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク